無料
エロ
動画

引っ越しました

DTIブログ閉鎖に伴いfc2ブログ(下記URL)に引っ越しました

新しい記事はコチラ↓

http://mishima13.blog.fc2.com/



アンダーヘアのお手入れ事情

2013.04.17(18:36)
気になる!アンダーヘアのお手入れ事情
そして、やっぱり気になるアンダーヘアのこと。海外では毛をすべて取り去る処理が主流なのだとか!!

日本人の常識は、アメリカでは非常識!?

▲ NYだけでなく、欧米諸国ではアンダーヘアの処理は常識!

山本さんいわく、ニューヨークの女性は、ブラジリアン・ワックスという施術法でアンダーヘアをすべて取り去っているパターンがほとんど。サロンによっては一部の毛を残すところもあるものの、それはあくまでもデザイン的な意味合いで、日本のように「水着を着たときに気にならないように」という処理とはまったく違う。

とくにパートナーがいる女性にとって、ブラジリアン・ワックスを受けるのはもはやマナー。イメージとしては、日本人女性でいう、脇のムダ毛を処理しない状態のように、男性にとってもブラジリアン・ワックスをしていない女性は、少しだらしない印象になってしまうのだとか。

日本でもブラジリアン・ワックスを行うサロンが徐々に増えているので、今後意識が変わってくるかもしれない。

山本さんの「ブラジリアン・ワックス」体験記

NYではブラジリアン・ワックスがポピュラーなことを知り、さっそく自分でもトライ。実際に受けてみての感想は「意外に恥ずかしくも、痛くもない」というのが正直なところ。1日に何人もの施術をこなしているセラピストが淡々と処理してくれました。
施術は紙ショーツを履いたまま、少しずつずらしながらワックスを塗ってはピシッとはがして進めていきます。気になっていた「痛み」もさほど強くなく、しいて言えば毛の密集しているフロント部分のほうがIラインやOラインより少し痛みを感じるくらい。施術後の痛みも全くありませんでした。
プロのテキパキした仕事ぶりに感心しているうちに、恥ずかしさを感じる暇もなく、ものの15分ほどで全工程が終了しました。
私自身もワックスセラピストの資格を持っているので、特にブラジリアン・ワックスに関しては、プロにお任せすることをおすすめします。
ブラジリアン・ワックス

「ブラジリアン・ワックス」は、日本でもできる?

ここ最近、日本でもにわかに話題となっている「ブラジリアン・ワックス」について詳しく説明する。大胆な水着を着たい人や、かわいいショーツを履きたい人はトライする価値あり!

流行に敏感な人はやっている!?ブラジリアン・ワックスとは

▲ 処理が行き届いていれば、ビーチやプールでもパレオなしで堂々と過ごせそう。
現在海外で主流となっているアンダーヘアの処理方法。「ハニーワックス」というハチミツ由来のワックスをアンダーヘアに塗り、その上から布をかぶせてはがしていく。

海外で主流となっている理由としては、欧米人は体毛もブロンドヘアであるためレーザー脱毛が反応しないからという理由も考えられる。

では、日本人はレーザーで処理すればいいのではと考えがちだが、現在の日本の文化ではアンダーヘアが全くない状態で温泉などに行くことは避けたいところ。それゆえ、将来的に毛が生えてこなくなるレーザー脱毛をアンダーヘア処理に使用することはおすすめできず、現在考えうる処理のうち最も適切な方法であるとも言える。

メリット

カミソリ負けしない。
毛根から除去するために、毛の再生がゆっくりとしている。
処理後に生えてくる毛は生まれたての毛なので、チクチクしない。
回数を重ねると毛根が弱まるために、毛が薄くなり痛みも緩和される。
ワックスをはがす際に皮膚の余分な角質も一緒に剥がれ、肌がすべすべになる。
ムレや匂いがこもらず衛生的。(特に生理の時など)
毛を気にせず小さなビキニ・Tバックがはける。

デメリット

広い範囲の毛を一気に引きぬくために痛みがある。
数日間皮膚が赤くなることもある。
皮膚の再生が早い場合埋没毛になることがある。

セルフ脱毛術:カミソリ編

手軽な「カミソリで剃る」処理方法。できるだけ肌に負担がかからない技を身に付けよう。

▲ 保湿成分であるアロエベラ配合。すべるような剃り心地で切り傷を防ぐ。ソフトでサテンのようななめらかな肌に。
ジレット ヴィーナス サテンケア シェーブ ジェル センシティブ スキン 70g オープン価格
お問い合わせ先:P&Gお客様相談室 TEL:0120-113937


▲ クリーミーな泡がカミソリの滑りをよくし、アーモンドエキスが潤いを与え、カミソリ負けから肌を守る。ハーブの心地よい香りがシェイビングタイムを快適にしてくれる。
ヴェレダ シェービングクリーム75ml 1,050(税込)
お問い合わせ先:ヴェレダ・ジャパン TEL:0120-070-601


カミソリ編:
石鹸の泡で剃っている人、ちょっと待って!
カミソリでムダ毛を剃るときは、「肌の摩擦を最小限にとどめること」が大切。
そのためには、ジェルやクリームを肌に塗ってすべりをよくしてから剃ること。普通のボディクリームより、シェービング専用のもののほうがすべりがよく、カミソリを使った処理に適している。

体を洗うついでに石鹸などの泡で剃る人も多いが、これはNG。洗浄成分は肌に良いものではないので、肌の上に長時間のせておくのも本来は避けたいところ。

毛流れに沿ってカミソリを走らせる
どのパーツも、毛の流れに沿ってカミソリを走らせる。毛流れに逆らって剃ると、深く剃れて見た目がきれいになる印象だが、毛穴を逆立ててしまうため、角質も剃ってしまう。

「毛流れ」とは毛が生えている方向のこと。腕や脚の場合は上から下だ。

たるんだ肌はピンと張って
脇など、肌がたるんだ部位を剃る場合は空いた手で皮膚をピンと張らせてから剃ること。きれいに剃れるのはもちろん、不必要に刃が当たることも防いでくれる。




このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事をリンクする?:


「アンダーヘアのお手入れ事情」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
おっぱい (2007/12/02)
恥ずかしいカラダ  (2010/05/10)
団地の奥さん。どんなセックスしてますのん? (2012/02/16)
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
検索フォーム

ゴットねえちゃん


マウスを顔に合わせて
コチョコチョ

最近のエントリー
カテゴリー
リンク

=相互リンク募集= 相互リンク可能な方はコメント欄にメモをお願いします。

RSSリンク
サイト紹介

DTIブログからのお知らせ

エログ

フルHDエロ動画

ブログ

チャットレディーブログ

DXJOBのお仕事

アダルトSNS モンロー

まとめブログ

close