無料
エロ
動画

引っ越しました

DTIブログ閉鎖に伴いfc2ブログ(下記URL)に引っ越しました

新しい記事はコチラ↓

http://mishima13.blog.fc2.com/



レイプ経験者が6割の地域も…国連驚きの調査結果

2013.09.13(16:06)
レイプ経験者が6割の地域も…国連「アジア太平洋6カ国の性暴力」驚きの調査結果 2013.9.13

 アジア太平洋6カ国の男性1万人を対象とした性暴力の調査結果を国連が発表した。女性をレイプしたことがあると答える男性が6割に上る地域も存在する。

 アジア太平洋諸国の男性1万人を対象とした、性暴力についての調査結果を国連が発表した。

 「アジア太平洋諸国における男性の暴力に関する国連の調査」(PDFファイル)は、4年をかけてデータを収集したもので、インタヴュー対象となったのは、バングラデシュ、カンボジア、中国、インドネシア、スリランカ、パプアニューギニアの農村部および都市部に住む男性たちだ。

 この調査のインタヴューでは、回答者からのデータ収集に、「iPod touch」にインストールされたアプリが使用された。

 調査対象になったのは18歳から49歳のランダムに選択された男性で、男性の調査担当者が回答者の家を訪ねた。調査担当者は、データは匿名化されると説明したうえで、最初のほうの年齢や地域などの質問についてアプリの使い方を説明しながら支援したあと、センシティヴな質問についてはその部屋を離れて、回答者をひとりにしたという(文字が読めない男性に対しては、録音した質問文が使われた)。このような調査方法は、以前にアフリカでHIVやレイプについての調査が行われたときにも採用されている。

 これまでに女性に対して身体的暴力と性的暴力の一方または両方を行ったことがあると回答した男性の割合は、インドネシア農村部の26%から、パプニューギニアのブーゲンヴィル島の80%まで大きな差があった。しかし、ほとんどの場所で、その数字は30〜57%の間に入っている。

 リンク先報告書の図表2によると、最も性暴力の激しいパプニューギニアのブーゲンヴィル島では、40.7%の男性が「パートナー以外の女性をレイプしたことがある」と答えた。自分のパートナーも含めた場合、その割合は62.4%まで上昇する。こうした割合が最も少なかったのはバングラデシュ農村部で、4.4%の男性が、パートナー以外の女性をレイプしたことがあると答え、「自分のパートナーも含めた場合」は14.1%だった。

 レイプを認めた男性の半数が、初めての犯行はティーンエイジャーのときだったと回答している。これらの男性のうち、初めてレイプしたときの年齢が14歳以下だったのは、パプアニューギニアのブーゲンヴィル島では23%、カンボジアでは16%だった。

 レイプを認めた男性の大部分(72〜97%)が、法的責任を問われていない。

 多くの男性は、同意の有無に関係なく女性とセックスする権利があると思っている。バングラデシュと中国の農村部でレイプを認めた男性の80%以上が、上記のように回答した。

 回答者の4%が、女性または少女に対して集団レイプを働いたことがあると答えた(この数値は、場所によって1〜14%の差がある)。

 今回の調査は、男性が女性に対して暴力をふるう原因も探求しようとしている。調査対象となった国全体で、児童虐待は珍しくない現象だった。スリランカの男性の50%、パプアニューギニアのブーゲンヴィル島の男性の86%が、子ども時代に精神的虐待や育児放棄(ネグレクト)を経験したことがあると回答している。

 子ども時代に身体的虐待を経験したことがあると回答した男性は13%(バングラデシュ農村部)〜67%(パプアニューギニア)。6〜37%の男性は、18歳以前に性的虐待を受けたことがあると回答している。

 また、成人してから男性にレイプされたことがあると回答した男性もいる。その割合は、中国の男性回答者の3%が最低で、最高はパプアニューギニアの7%だ。

 女性が殴られても仕方がないときがあると回答した男性の割合は、インドネシア都市部で5%だったのに対し、バングラデシュ農村部では62%だった。

 ※詳しい調査結果は「Lancet」誌にも掲載されている。なお、パプアニューギニアのブーゲンヴィル島は、長期間にわたって内戦が続いた後、2005年6月に自治州政府が発足したが、政府の実効支配は全土に及んでおらず、犯罪も非常に多い。

 ※この翻訳は抄訳です


8歳の花嫁、新婚初夜に子宮損傷で大量出血死 児童婚に再び批判の声―イエメン
毎日中国経済 2013年09月13日

 中東・クウェートメディアの報道によれば、イエメン北西部の町でこのほど、40歳の男性に嫁がせられた8歳の少女が、新婚初夜に外陰部が裂け、子宮を損傷して大量に出血し、死亡した。イエメンでは多くの地域で「女の子は早く嫁ぐほどよい妻になる」と信じられており、児童婚が目立つ。女児の死亡が伝えられると、インターネット上で夫や家族への非難の声が多く上がった。中国・広州日報が11日伝えた。

ネット上の批判の声は「この夫は獣。厳しく罰せられるべきだ」「こうした犯罪を許す全ての人に罰を」といったものや、「女児の家族は人ではない。子どもを持つべきではなかった」と、家族に向けられたものだ。

2010年の調査ではイエメンでは女性の4分の1が15歳前に結婚している。貧困家庭は女児を結婚させることで贈り物を得ており、国際人権組織の批判はあっても児童婚は減らない状況だ。

イエメンでは1990年代、結婚できる最低年齢を15歳とする法律が成立したが、その後、議会を「子どもが何歳で結婚するかを決める権利は父母にある」との意見が制し、法律は廃止された。09年にも女性が結婚できる最低年齢を17歳と定めたが、同様に保守派の反対に遭い、廃止されている。

 地下鉄でミニスカノーパン女性が外国人男性と…「恥知らず」と批判殺到―台湾
ミニスカ・ノーパン
 台湾・東森新聞によると、台湾の地下鉄で7日、人目もはばからず外国人男性に下着を着けていない下半身を触らせていた台湾女性に「恥知らず」と抗議が殺到している。7日付で新民網が伝えた。

 事件は7日早朝に発生。座席に座っている外国人男性の膝の上にミニスカートの若い女性がまたがり、男性が女性の下半身をまさぐっていた。そのうち、スカートがまくり上げられ、下着を着けていない下半身がむき出しに。それでも、女性はためらう様子もなく外国人男性に下半身を触らせていた。

 別の乗客が携帯電話で撮影した動画をインターネット上にアップして一気に広まった。台湾の地下鉄では4月にも、コートで身を隠した若い女性が傍らの男性の下半身に覆いかぶさり、わいせつ行為をした事件が発生。男性もこれを拒むことなく気持ちよさそうな表情を見せていたといい、ネット上で物議を醸したばかり。


 遠征売春見つかれば最大3年の海外渡航を制限…韓国政府
中央日報 2013年09月13日

8月、釜山(プサン)地方警察庁の国際犯罪捜査隊は日本・台湾などで遠征売春をして韓国に入国していた売春女性やあっ旋責任者ら70人を検挙した。だが警察はそのうち2人が起訴猶予処分を受けた直後に再出国したと見ている。釜山地方警察庁の関係者は「彼らが外国に出て再び売春に加担する可能性は大きい」と話した。

来年からは、海外で売春をした事実が国内捜査機関に摘発された場合、罪状により最大3年まで旅券(パスポート)発給が制限される見通しだ。対象には売春・買春をした当事者、売春のあっ旋者ら全員が含まれる。韓国政府は12日、関係部署(女性家族部・外交部・法務部など)が参加した「売春防止対策推進点検団」会議を開いて、売春根絶のために旅券発給制限の対象拡大を決めたことを明らかにした。

外交部は、警察などが海外売春にかかわって国威を損なわせた人として通知した場合、1〜3年間の旅券発給を受けられないようにする行政処分基準を新しくつくることにした。女性家族部のホン・ヒョンジュ権益支援課長は「基本的な制限対象は起訴猶予処分を受けた人になる」と話した。

現行の旅券法(12条)にも「外国で違法行為により国威を大きく損なわせた事実が在外公館または関係行政機関から通知された人は、旅券発給を制限されることがある」と明示されている。だが今までは外国現地で売春をして強制追放された人にのみ旅券発給を制限した。

過去5年間(2008〜2012年)に警察が摘発した海外での性売買事犯者は1319人だが、実際に旅券発給の制限措置を受けた人は全体の4%水準である55人にとどまっている。政府は今回の措置が施行されれば海外売春が減ると期待している。

しかし実効性については懐疑的な見解もある。売春問題解決のための全国連帯のチョン・ミレ政策チーム長は「ほかの業者や職員を通じていくらでも海外と連絡できる海外売春あっ旋ブローカーや事業主にとって、旅券発給の制限措置は大きな意味はない」として「政府は買春者に対する処罰を強化して需要を抑制する根本的な対策を立てなければならない」と指摘した。淑明(スンミョン)女子大学のキム・ヨンファ教授(法学部)は「新しい行政処分基準をつくることよりも、関係機関がどれほどの意志を持って有機的に協力できるのかが重要だ」と話した。

一方、政府点検団は青少年や障害者を対象にした買春者は初犯であっても正式裁判に送るなど基準を強化することにした。今までは初めて摘発された買春者は再犯防止教育を受ける条件で起訴猶予処分を受けていた。
このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事をリンクする?:


「レイプ経験者が6割の地域も…国連驚きの調査結果」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
フツーのモデルですが (2013/07/15)
現役キャバ嬢,愛液の枕営業 (2013/02/26)
少女40人と“関係”した42歳無職男のブログ描写 (2013/03/30)
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
検索フォーム

ゴットねえちゃん


マウスを顔に合わせて
コチョコチョ

最近のエントリー
カテゴリー
リンク

=相互リンク募集= 相互リンク可能な方はコメント欄にメモをお願いします。

RSSリンク
サイト紹介

DTIブログからのお知らせ

エログ

フルHDエロ動画

ブログ

チャットレディーブログ

DXJOBのお仕事

アダルトSNS モンロー

まとめブログ

close